「ラブライブ!The School Idol Movie」が2日間で4億円の興行収入 | ラブライブ!スクフェス攻略情報局

PAGE TOP

Sponsored Link

「ラブライブ!The School Idol Movie」が2日間で4億円の興行収入

[記事公開日]2015/06/16

1434057635-4af31853d80baea86ad2e39725aee83c

「ラブライブ!The School Idol Movie」が13日から全国121スクリーンで公開されました。土日2日間で25万1811人を動員、4億23万5800円の興行収入をあげたことがわかりました。

なんと興収ランキング1位です。

興収ランキングの2位は「海街diary」。同日に全国323スクリーンで公開され、土日2日間に動員18万1642人、興収は2億2911万7100円でした。

2日間で4億23万5800円の興行収入はすごい数字です。まどか☆マギカ、けいおんの映画ともに比較してみます。

けいおんの映画は全国137スクリーンで公開され、2011年12月3、4日の初日2日間で興収3億1,631万450円、動員23万7,817人を記録しています。

まどか☆マギカの新編は全国129スクリーンで公開され、2013年10月26、27日の初日2日間で興収4億3600円、動員27万1279人を記録をしています。

ラブライブ!はけいおん、まどか☆マギカの両方の興収を超えています。これは深夜アニメの映画としては1位の記録ではないでしょうか。

また、上映されたスクリーン数ですが、けいおん:137、まどか☆まぎか129、ラブライブ!:121とラブライブ!を上映している映画館は少ないです。
上映されたスクリーンにファンが殺到したことが伺えます。

この記録がどこまで伸びるか楽しみです。



Sponsored Link

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

スクフェス:メインストーリー一覧